2009年09月22日

今日の岐登牛山

 連休中、芝生のキャンプサイトにはいくつかのテントが張られ、今朝は林間にもひと張りあった。
 きょうも午前中は高曇り、昼から晴れて、また曇る。大雪山はシルエットがハッキリしていたが、だんだん、雲が被さってきた。


 淡い光が当たって、まるで新緑のようだった。


 ツタの未熟の実。小さな斑点、熟したら見えなくなる? 花はたくさん咲いていたが、実はまばら。


 飛んでいるように見えるかもしれないけど、留まっている、針葉の先に。ベニシジミ。


 オツネントンボが留まっているところに、なにげなくアキアカネが留まった。アキアカネの脚がまるで檻のようになって、オツネントンボは逃げられない。まもなく、アキアカネが飛び立って、オツネントンボはホッ、としたかどうかは不明。


 ハリギリの葉の大斜面にドングリがひとつ、転がり落ちないでいる。何がひっかかってるのか、判らなかった。


 キタコブシの実が熟してきた。花がたくさんあった割には実が少ないようなきがする。
posted by take_it_easy at 20:07| Comment(4) | 岐登牛山