2009年09月17日

今日の岐登牛山

 よいお天気、このあたりの上空は晴れ渡っている。旭岳の噴煙は見えるがその上方は雲。あの辺りのお天気はどうだろうか。あちら方面に出かけているはずの人達は快調だろうか。
 この岐登牛山も秋たけなわになりつつあり。あと1ヶ月。


 展望閣直下のハウチワカエデ、ゆっくりと色着く。


 ニホンカナヘビのコッコは軽い。草の上に散った落ち葉は乗られてもびくともしない。
 

 ミカドだかミヤマだかなんちゃらだかフキバッタがステージの上でスポットライトを浴びていた。


 ツルリンドウの実でつくった果実酒もなかなかいけるそうだが、集めるのは大変そうだ。


 ツリバナ


 前脚を激しく回転させて土を掘り、オニグルミを埋めた。
posted by take_it_easy at 20:47| Comment(2) | 岐登牛山

赤→白→緑(つづき2)

 白雲岳→緑岳では厚い雲が大きくなってきて、高原温泉では暗雲が立ちこめた。


 ニペソツ方面を見るとおおきな雲塊がデンと居座っている。白雲岳から。


 小泉岳から緑岳への広い稜線を行く登山者。赤岳や白雲岳の賑わいから見ると、なんだか今日は少ないような気がする。


 小泉岳から緑岳を見る。人がいない。


 シバ山尾根上部を俯瞰。


 近くにあったのはウサギギク、エゾウサギギクではなくて。この個体はどちらか判らない。この区別、特別保護区域内では判別しにくいよ。監視員さんに見つかると注意されそうだ。


 芝山尾根越しに石狩連峰。


 太陽と雲とが少し動いて、緑岳を照らした。


 高原温泉近くで盛んに鳴く声がきこえた。ズームレンズを望遠側にセットして、しばらく待っていると、すぐそばに姿を現した。フレームからはみ出して、あわててリングを回して、やっと1枚撮れた。コガラ。

 人が少ないはず、シャトルバスはまだ運行前だった。(おわり)
posted by take_it_easy at 18:27| Comment(0) | 大雪山