2009年09月11日

今日の岐登牛山

 あめのちくもりのちはれ。+11.0〜+19.1℃くらい。

 きょうは、この山ではあまり見かけなかったトリとチョウをみた。もちろん、わたしが見かけなかっただけだけど。


 トリはキセキレイ。あちこちの山あいの川沿いでは見かけることもあったが、ここでは初めての目撃。キャンプ場の林間サイトにいた。ちょっと遠くて、まだ曇っていて暗くて、原寸大で思いっきりトリミングして、やっと、トリだって判るようなものが撮れた。「岐登牛山の生き物たち」リストに1種追加。


 チョウはルリタテハ。なんどか目撃はしたことがあり、去年の7月末に一度だけ撮ったことがある。その個体はもうボロボロだった。多分、越冬してきて、十分に春を生きたものだったろう。きょう見た個体は、キャンプ場を抜けると、すぐさま、わたしの白い上着の胸の辺りにとまった。ブーメランのように何度か繰り返し、近くのイタヤカエデに留まった。残念、正面からしか撮れない。でも幸運か、風が枝をあおり、押さえつけ、上から、横から、見える位置に動いてくれた、葉っぱが。ことし羽化して、このあと越冬するのかもしれない。「岐登牛山彩々」にきれいなチョウの画像を掲載できる(きれいな画像ではないよ)。


 チャバネアオカメムシの複眼は赤かったんだと気がついた。でも、赤くないヤツもいると思う。
posted by take_it_easy at 20:37| Comment(0) | 岐登牛山