2009年09月08日

今日の岐登牛山

 あめのちくもりのちはれのち???。+13.4(19時)〜+20.3℃くらい。

 昼前、晴れそうになってきたから、中毒気味に出かけた。お天気は、期待に応えてくれるふうでもなく、折り返して、やっと晴れてきた。
 山道にいたニホンカナヘビは、踏まれそうになっても動かない。だいぶ動きが鈍くなっている。体温が下がったか。かと思うと、フキの葉にいたニホンカナヘビは日光浴の甲斐あってか、わたしの気配を感じると、サッと逃げた。


 下から順繰り咲き上がってきて、まもなく上に抜けそう。ヘラオオバコ。


 温泉の建物の壁にはこの集団がびっしり集まってきている。これは近くのコスモスの花弁の裏側でジッとしていた。マダラナガカメムシ。


 みたところ、この木1本だけ、すごい数の果実をぶら下げている。赤くなった葉には、おびただしい数のキバラヘリカメムシの成虫と幼虫か蝟集している。オオツリバナ。


 私称鯉の池にコイが戻されている。一昨日、ポンプで下の池から水をくみ上げていた。遊水池は水を落とすのだろう。なんで夏の間引っ越させるのか、「何か訳でもあるのでしょうか。」


 笹にいて、わたしに気付いて、落ちた。落ちたところが黄葉の落ち葉のうえ、そこで死んだふり、何が何でも動かないぞ、と決意が固い。駄々をこねているのではありません。シギゾウムシの1種。
posted by take_it_easy at 20:16| Comment(0) | 岐登牛山