2009年07月26日

サンピラー国体記念第7回サマージャンプ大会(1/4)

 名寄ピヤシリシャンツェ(HS=100m、K=90m)で行われたサンピラー国体記念第7回サマージャンプ大会を観戦した。
 天気予報は芳しくなかったけれど、現地は日差しが強く、ジリジリと暑さが押し寄せてきた。サマージャンプらしくなった。



 大会は、女子の部、少年の部、成年の部が行われた。

 女子の部

1.金井理恵子(北野建設)        90.0m 88.0m  218.0pts
2.伊藤有希(下川ジャンプ少年団)   83.0m 89.5m  209.0
3.葛西賀子(日本空調サービス)    83.5m 89.0m  208.5
4.岩渕香里(飯山高校)          81.0m 88.0m  200.0
5.渡瀬あゆみ(神戸クリニック)      87.0m 80.0m  196.0
6.高梨沙羅(上川中学校)        84.0m 80.5m  190.0

 女子の部だけ、表彰は3位まで。アラサーがふたり、ミドルティーンのいりぐちがひとり。オバサンたちが引っ張ってる。
 中一からオクサンまで、まんべんなく実力者が揃ってきた。小浅星子聖子(ゴメン)はカムバックの兆しがあるし、竹田歩佳、笛木美沙たちも元気に飛んでる。




 金井選手、すばらしい。


 伊藤選手


 葛西選手


 岩渕選手


 渡瀬選手、きょうはトロフィーを持てなかった。


 高梨選手、4戦連続の表彰台ならず。


 ノイズチーム、きょうも3回コールで応援を盛り上げる。
posted by take_it_easy at 22:40| Comment(0) | 未分類

サンピラー国体記念第7回サマージャンプ大会(2/4)

 少年の部

1.渡部義斗(白馬高校)        89.5m 94.0m  236.0pts
2.横川良太(白馬高校)        88.0m 84.0m  207.5
3.小林潤志郎(盛岡中央高校)   80.5m 90.5m  206.0
3.成田祐介(下川商業高校)     82.5m 89.5m  206.0
5.清水礼留飛(荒井高校)      83.0m 87.5m  204.0
6.細田将太郎(北海高校)      83.5m 85.0m  199.5

 渡部選手の最長不倒は圧巻だった。北海道勢は今日の暑さに負けたのかい。




 渡部選手


 横川選手


 小林選手


 成田選手


 清水選手


 細田選手


 渡部選手、最長不倒賞の表彰


 暑い中、ごくろうさまです。
posted by take_it_easy at 22:35| Comment(0) | スキージャンプ

サンピラー国体記念第7回サマージャンプ大会(3/4)

 成年の部


 伊東大貴選手

1.伊東大貴(雪印乳業)        98.0m 96.5m  262.0pts
2.葛西紀明(土屋ホーム)       96.0m 95.0m  250.5
3.加藤大平(サッポロノルディック)  94.0m 93.0m  243.0
4.竹内  択(北野建設)        90.0m 93.5m  236.0
5.湯本史寿(東京美装)        85.0m 92.5m  223.0
6.山田大起(長野市スキークラブ)  91.0m 86.0m  219.5

 きょうは伊東大貴の日になった。もちろん1本目の最長不倒もすごかったが、2本目、葛西選手に迫られても、さらに凌駕する強さ。去年まで、表彰台に登るとき、意図して気持ちを盛り上げようと、多少のおふざけをしていたが、きょうは悠々であった。すごくたのしみだ。
 ベテラン岡部選手(9位)は1本目、ひとりだけ風が変わったように見えた。2本目はさすが。復活基調の船木選手は栃本選手とともに11位、東選手は失速、2本目に進めず、もう一頑張りしてほしいなあ。




 伊東選手


 葛西選手


 加藤選手、コンバインドに弾みがつきそう。


 竹内選手


 湯本選手


 山田選手


 最長不倒の着地

posted by take_it_easy at 22:34| Comment(0) | スキージャンプ

サンピラー国体記念第7回サマージャンプ大会(4/4)

 着地特集


 岩渕香里選手(81.0m)


 高梨沙羅選手(84.0m)


 渡瀬あゆみ選手(87.0m)


 渡部義斗選手(94.0m、少年の部の最長不倒)


 岡部孝信選手(89.0m)


 船木和喜選手(86.0m)


 高橋大斗選手(89.0m 86.0m)


 竹内 択選手(90.0m)


 加藤大平選手(94.0m)

posted by take_it_easy at 22:32| Comment(0) | スキージャンプ