2009年07月06日

今日の岐登牛山

 朝のうちくもりのちはれ。+15.7〜+26.3℃くらい。

 そろそろアクシバが咲いていそうかな、と、稲積神社神殿跡小ピークに。つぼみはふくらんで、先に紅を差している。まもなく咲きそう。


 

 背の高いヒメジョオンの上の方の葉に留まっていたから、背伸びして撮った。そして、そろっと茎を引き寄せたら、敏感、飛んで行っちゃった。キクスイカミキリ。胸部背面に赤い斑があり、かろうじて写っている、ように見たい。


 アオイトトンボ♂、多分。そっくりさんがいるそうで、生殖器の形状が見分けるポイントなんだそうな。こんど見かけたら、もっと近づいて撮ってみよう。


 この種の死体は時々見かける。半日絶食すると死んでしまう、キツネも寄りつかない、とか。生きているヤツを見たいけど、難しそうだ。エゾトガリネズミ。


 イチヤクソウにスポットライト、これはまだつぼみだから、リハーサルか。
posted by take_it_easy at 18:43| Comment(2) | 岐登牛山