2009年07月02日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+15.4〜+24.1℃くらい。

 ウリノキが咲き始めた。
 チョウの類がいろいろと登場してきた。あたかも暦を確かめているかのように。


 大きな葉の陰で、慎ましやかそうに、けれど、結構目立つように咲く。マルハナバチの類がひとつひとつ確かめるように訪花していた。


 しばらくぶりに稲積神社神殿跡小ピークに行くと、あの一角にたくさんあるナツハゼがたくさん咲いていた。


 コチャバネセセリはアカクロでもヒメジョオンでも、ほかのものでもいいようで、


 ヒメシジミはアカクロでもこコウリンタンポポでも気にしていないようだが、


 ヒメアカタテハはコウリンタンポポでなきゃだめ、のようだった。


 なんのつもりか、こんなところにヒマワリの種をひとつかみ置いていったやつがいる。なんのつもりだ。稲積神社神殿跡小ピークから奥に向かって回り込んだところ。


 頂上から北端展望台に向かう道ではコウリンタンポポとブタナが満開。
posted by take_it_easy at 20:38| Comment(0) | 岐登牛山