2009年06月19日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+12.4〜+20.4℃くらい。数日ぶりに20℃超。

 山は今日も賑やか、小さな小さな生き物たちで。


 今シーズン、見たヤツはみな、脇腹が黄色いやつは交尾板を付けていて、灰色のヤツは交尾板を付けていなかった。この黄色い毛の有無はヒメとヒメでないのとの区別点なんだろうか、ひょっとすると♂と♀との違いなんじゃなかろうか、などと疑いはじめていた。きょう、ついに黄色くて交尾板を付けていないヤツを見た。からといってこれがヒメなのかヒメでないのか、何も確証がない、ことに思い至る、はずかしいはなし。ウスバシロチョウにしとこ。


 コイツがいつも居るところは広い駐車場近辺。で、こちらが気付いたときには背を向けて飛び去っているとき。きょうは別に関心事があったのか、ほんのいっとき、逃げ出すのが遅れたようだ。ハクセキレイ。


 盛んに活動している、いつもの所で。ケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)。


 ああ待ち遠しい。いつになったら咲き出すの。こんなつぼみ状態でもうだいぶ経つ。草刈機がちょっと間違うと切り倒してしまいそうになっているから、早く咲き出して、存在を主張した方がいいよ。ウリノキ。
 

 たまたま居合わせた方が、「慣れているんですね。」とお聞きになった。「気付いてないだけで、気付いたら一目散ですよ。」と応えた。コイツはそんな会話なんてかんけえねえ、と、どこかにいっちゃった。頬張るエゾシマリス。
posted by take_it_easy at 20:06| Comment(0) | 岐登牛山