2009年05月31日

道端の希少種

 ほぼ小雨。+9.4〜+14.1℃くらい。

 きょうは休養。
 PCに電源を入れると青い画面。こちらは蒼い顔面。ウィルスの検査をしろだとか、HDのドライバを入れ直せだの、訳のわからんメッセージがでた。何度か電源を入れ直してもダメ、HDの片隅に入れてあるLINUXは生きていた。HDが壊れたわけでもなかろう、データは大丈夫かも、なんておもいながら、WINの修復を試みてみたら、  直った。  なんか解らんままに。なにはともあれ、よかった。


 道端の砂利から生えているリシリヒナゲシ。大事にしようとすると枯れてしまい、ほったらかしにすると何とか生きて、花を咲かしてタネを落として、枯れてしまう。拡がっても行かない。図鑑では多年生となっているし、なんか無理なことになっているのだろう。もとは当麻の道の駅で買い求めた物。


 これは十勝のどこかの農家の林の中からいただいてきたもの。これは徐々に増えている。ふつうのスズラン。
posted by take_it_easy at 20:31| Comment(0) | 東川歳時記