2009年03月20日

今日の岐登牛山

 はれのちくもりのちはれ、一時小雪舞う。
 きのうの気温は+1.4℃(24時)までしか下がらず、ことしはじめて冬日を脱出した模様。今日はというと、7時に−0.4℃を記録、ふたたび冬日。

 いつものところに車を置いて、スキーを履いた。南端展望台南側の急斜面を回り込んで、東側から南端展望台へ。そこから尾根伝いに頂上へ。あとはマーモットコースを一直線、温泉下に出て、キャンプ場を抜けた。南側は全体に、雪はくさり、立木は混み合っているから、下りるならスキーよりスノーシュー。だが、スキー場斜面はスノーシューよりスキー。まだしばらくは快調。


 水筋がだいぶ開いてきた。雪の下から勢いよく流れる音がする、場所もあり。


 淡い日差しが、シラカンバの林を淡く照らす。


 もうすぐ南端展望台、チョウセンヤマナラシがたくさん。


 平野では、水田用地に融雪促進剤が撒かれている。急いでいるなあ。

posted by take_it_easy at 17:55| Comment(0) | 岐登牛山