2009年03月10日

今日の岐登牛山

 くもり、ときどき雪または雨に近い雪。−3.5〜+1.7℃くらい。

 スキー場のふもと、パークゴルフ場に使われる場所では融雪促進剤を散布していた。スノーモービルの後から黒煙が上がるよう。冬から春への変わり目。
 林床の雪は硬くなって、時々は潜るけれども、表面を崩さずに歩くことが出来る場所もあった。冬から春への変わり目。
 遠くから、きのうのドラミングと同じようなドラミングが聞こえてきた。正体を確かめようと探してみた。見つけた。冬から春への変わり目。
 水気の多い雪が降ってきた。雪のつもりでいると、いつの間にか服がびっしょり。冬から春への変わり目。


 左下のあたりに光の点が見えるでしょう。ブラウン管モニタでも見えるはず。ドット欠けではありません。スノーモービルのヘッドライト。


 世俗を超えたような雰囲気、ドラミングを続けるアカゲラ♂。


 耳の毛やしっぽの毛が濡れて束になってきた、寒かろう、でも食べて食べて食べて、中から暖める。エゾリス。


 ウソ♀がいる林

 スキージャンプワールドカップ第28戦(個人戦、クォピオ(フィンランド) HS127、 K120)の、日本時間この深夜に予選が行われていて、湯本が125mを飛んで2位、免除組を含めても堂々の3位、日本選手は伊東、岡部、栃本、葛西、渡瀬と全員が予選通過。有力選手でも飛距離を伸ばせなかった選手がいるようで、どうやら、安定した進行条件ではなかったようだが、予選が成立しているのだから、それはそれ、けっこうなことだ。これからの深夜に本戦があるはず。たのしみ。LIVEを追っかける元気はないけど。
posted by take_it_easy at 18:30| Comment(4) | 岐登牛山+スキージャンプ