2009年02月26日

神楽岡公園

 ゆき、くもり、はれ、くもり。−8.0〜−3.0℃くらい。

 きょうはマイカーの法定点検の日。車を預けて、たらたらと神楽岡公園まで。忠別川にかかるツインハープ橋をわたり、プラタナスの並木(もちろん裸木)をくぐり、公園内の歩くスキーコースをスキーなしで歩いて、緑の相談所まで。かえりは上川神社の横に立ち寄り、公園内を縦断し、忠別川にかかる大正橋のたもとを経由。車を取りに戻ったら、点検は終わっていた。洗車してくれたので、見違えるようになった。


 岐登牛山にはあまり太い木はないけれど、ここにはけっこう大きな木がある。緑の相談所にはフクロウの写真があった、確かにいそうな雰囲気はある。


 ヨーロッパトウヒの葉。岐登牛山にも似た木があり、なんだか判らなかったが、ひょっとしたら、これと同じ樹種かもしれない。


 大正橋南西詰めの小公園に建つブロンズ像、なんだか素敵なので撮ってみた。作品は腰掛けている全身像だが。

 ノルディック世界選手権、ラージヒル個人戦はいよいよ明日深夜に予選が始まる。出場する日本代表は岡部、葛西、伊東、栃本に決まったようだ。残念ながら湯本は休憩。昨日から今日にかけての深夜、公式練習があり、岡部、葛西、伊東は125mをとび、6位の飛距離だった。栃本は121.5m、湯本は118m。AMMANNやMORGENSTERNは相変わらず130mを超えているし、SCHLIERENZAUERやLOITZLなどの強豪は参加しなかったようだ。競演がたのしみ。
posted by take_it_easy at 17:53| Comment(0) | 旭川界隈