2009年02月17日

きょうの岐登牛山

 午前はよいお天気、午後から雲が広がった。日差しが強く、風は弱い。−16.3〜−6.3℃くらい。

 夜半に降った新雪がやわらかく、きらきら光る。ケビン群やキャンプ場、キトウシ温泉あたりまで、カラマツの小枝はベニヒワだらけ。


 一時は締まっていた山道の雪も、ゆるんでしまって、たいへんぬかるむ。ゆきはきらきら。展望閣への道。


 きらきら光るものの正体。結晶が溶けずに折り重なっている。ちょうどいい角度でシャッターを切ったつもりでも、ちょっとずれる。


 顔に光が当たる瞬間を待ったけど。ベニヒワは♀がつよい、あきらかに。ここに♀が来て、この♂は逃げる。


 数少ない常緑の広葉樹。ツルマサキ。


 アトリも団体で来ているが、ベニヒワに押され気味。
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(2) | 岐登牛山