2009年02月03日

きょうの岐登牛山

 曇りのち晴、−12.7〜−4.5℃くらい。気温の割には風がなく寒くない。

 行き帰りの僅かな間に、ウサギの新しい足跡が増えていた。目を凝らしてみても、残念、姿は見えず。


 ツグミ、♀は色が淡く、♂は淡くないのだそうだけど(♀は色が濃くなく、♂は色が濃いのだそうだけど)、さて、これは異性か同性か、仲良しか喧嘩か。


 オオアカゲラ♂、飛び立つ前に頭の赤いところが見えた。


 キタコブシ、冬芽。


 ゴジュウカラ(シロハラゴジュウカラ)

 さて、1月31日に、ノルディックスキー世界選手権日本代表選手の名前が発表された。

ジャンプ女子
山田いずみ 神戸クリニック
渡瀬あゆみ 神戸クリニック
伊藤有希  下川ジャンプ少年団
竹田歩佳  北翔大学

ジャンプ男子
岡部孝信  雪印
葛西紀明  土屋ホーム
湯本史寿  東京美装
伊東大貴  サッポロスキッド
以下二人から、次回WCの試合結果をふまえてどちらか1人を選出
渡瀬雄太  雪印
栃本翔平  雪印

 女子も男子も順当と言えば順当だと思う。
 山田いずみと共に引っ張ってきて、世界選手権で正式種目になることを夢見、大けがを乗り越えて頑張ってきた葛西賀子が選ばれなかった、これが残念。
次回もチャンスがある、「家庭の事情」さえなければ。綺麗なのだから(飛び方が)、サッツの力強さが加われば、飛型も安定し、もっと伸びるとおもう。
posted by take_it_easy at 18:04| Comment(0) | 岐登牛山+スキージャンプ