2008年12月20日

東川新四国88ヶ所霊場

 くもり、または降雪少々、−4.3(夜中1時)〜+5.5℃(14時)くらい、今朝方降ったべちゃ雪はべちゃべちゃに溶けている。

 キャンモアスキービレッジのオープンは25日に延期された。こんな雪の状態だと仕方ない。明日辺りから気温は下がって、明後日にはまじめに雪が降りそうな予報。そろそろ冬らしくしてもらいたいものだ。そうだそうだ。
 旭岳温泉や天人峡温泉や忠別ダムやドライブインまんてん横の松山林道に向かう道道に、東10号道路が南側から合する地点、小高い植林地にある東川新四国88ヶ所霊場を歩き巡った。ほんの半時ほどの散歩。期待したほどの積雪はなく、足への荷も負荷もなし。


 代表して、地蔵菩薩さんのお顔だけご覧いただく。


 まずはカラマツの植林地のなかを道は延びる。


 三十番台がならぶ稜線上の道を振り返る。南側(左側)はトドマツ、北側はカラマツ


 稜線の北側には、並行して林道が走り、その北側は年数の経ったカラマツの植林地、その伐採後の速やかな育成を意図してか、あいだにトドマツの若木が植えられている。


 終盤、南斜面のシラカンバの疎林を透かして、忠別川右岸の堤防が一直線。


 出口から市街方面に伸びる道道、市街地中心部まで、300間(540m)×14号分≒7.5km

東川新四国88ヶ所霊場石仏の皆様のお顔は、下のページをご覧下さい。
 http://daisetsuzan.sakura.ne.jp/higashikawa88/
posted by take_it_easy at 17:17| Comment(4) | 東川歳時記