2008年12月15日

今日の岐登牛山

 明るい晴れのち暗い曇り、のち降雪。アメダス東川の観測機器に不調があるらしく、朝9時以降、欠測が続いている。欠測の表示もない。それまでは−9.5〜−6.5℃、汗をかいてからジッとしていると寒くなってきた。

 夜半に降った柔らかい雪の結晶が、木の間から漏れてくる朝日にきらきら光る。ふわふわした雪は長靴の甲にくっついて、ちべたい。


 きらきら光ってとてもきれいなんだが、それを撮り込むのは私には無理。
 

 コゲラが目につく。結構大きな音を出してドラミングをすることがあるが、今日はほじくってばかりだった。


 南端展望台から、今日の眺め
 

 気付かれないように、そっと近づいたつもりだったが、気付かれちゃった。


 久しぶりのキバシリ、なのに、空は暗くなってきた。


 カラマツの植林地の混み合った枝の中にも入ってくる。上手に飛ぶもんだ。ハシボソガラス
posted by take_it_easy at 18:17| Comment(4) | 岐登牛山