2008年11月25日

今日の岐登牛山

 久しぶりに明るい岐登牛山。
 冷え込んだから、着込んででかけた。
 純白の雪、ツボ足も気持ちがよい。
 ゆっくり歩いて、南端展望台に着いたときには、十勝岳にも雲がかかりつつあった。ただ、この展望台は大雪山や十勝岳方面は木が邪魔になってよく見えない。


 展望閣前広場への入り口から


 ウサギの足跡、むこうからこっちへ
 

 急傾斜に付けられたウサギの足跡、こっちから向こうへ、しっぽのかたちがそのまま。


 十勝岳連峰、稲積神社神殿跡小ピークからの眺め


 赤色チャートの巨岩を仰ぐと、上は空


 アズキナシを食べるウソ♀
 

 ウソ♀♂


 ウソ♂
posted by take_it_easy at 20:43| Comment(0) | 岐登牛山

ダイヤモンドダストな朝

 晴れ、今冬いちばんの冷え込み、上川北部の下川町や隣町の美瑛町では最低気温がマイナス20℃を下回った。11月中にそうなるのは20年振りのことだそうな。東川アメダスでは、−18〜−7℃ほどだった。

 朝日にあたって、きらきらとダイヤモンドダストが煌めいて、それはそれは明るい風情でした。


 道道の旭川方面、早朝の霧が霽れてきた。


 今日の岐登牛山は明るいぞ。


 ダイヤモンドダストと庭木の霧氷、ダイヤモンドダストを撮ったつもりが、ただの塵みたいになってしまった。


 スズメたち、シラカンバの実をつつく。


 堤防上ではもう、だれかがダブルストックで歩いていったようだ。忠別川右岸で。


 河川敷の、かたちのいいニオイドロ。むこうは東神橋。
posted by take_it_easy at 20:26| Comment(0) | 東川歳時記