2008年11月07日

今日の岐登牛山

 雨、午後は曇り。朝は生暖かく、7時ころには12℃くらいあった。それから10時間後には氷点下に突入、天気予報ではこれから吹雪き模様になるとの様子。
 岐登牛山に積もった雪はすっかり無くなった。落葉すべき木の葉はあらかた落ちつくし、ただ幾種類かは名残を留めるようにまだ色香を漂わせている。ムシの姿は見えず、カラの類は群れをつくって渡り歩いている。明朝はまた雪をかぶっているのだろうか。


 シラカンバの果穂が水滴を結ぶ。空は暗く、だが水滴は光る。


 キリンソウが鮮やか、水を含んで瑞々しい苔の緑とよくお似合い。南端展望台付近。


 頂上への道から望む旭川方面の空模様。


 林床では、コマユミがまだ褪せきらないでいる。公園広場上。
posted by take_it_easy at 18:01| Comment(2) | 岐登牛山