2008年08月07日

オプタテシケに行こうとしたが

晴れていたが、頂稜は厚い雲に覆われていた。
風が強く、冷たく、雲は踊った。

昨日、白銀荘からオプタテシケまで4時間ほどで登る人がいると聞いた。
片道11kmほど、標高差1,000mほど、獲得標高差1,500mほどを4時間?
わたしにはとても叶わぬ歩調だ。
そんな歩き方をしたら、行き着く前に破綻する、きっと。
さて、
わたしならどれくらいかかるだろうか。
普通のコース、美瑛富士避難小屋経由で、
片道9kmほど、標高差1,150mほど、獲得標高差1,450mほど。
道の歩きやすさ、濡れ方などもあり比べても仕方ないけど、
頑張ってみるか、とおもって早寝した。
寝坊した。
道中、山は暗いガスに覆われていた。
晴れ上がるかもしれないと思ったが、晴れ上がりそうな様子ではないとも思った。
歩き始めは7時半。登りは12時までに終わらせよう。
ちょっと急いでみた。
足下には日が射して、夏から秋の花が咲き誇っている。
ついカメラを向けてしまう。
山は見えない。
石垣山をやり過ごすころ、11時を過ぎていた。
視界は閉じる。
ちょっとのつもりが、体と脚にはちょっとではなかった。
石垣山の頂上に寄って、下山した。
途中、ガレ場にナキウサギ。
また時間を食ってしまった。
駐車場には3時ちょっと前。


イワギキョウ


エゾツツジ


石垣山が見えるときもあった。


下ホロカメットク山の秀麗な姿が見えるときもあった。石垣山から


閉ざされる。石垣山で


お決まりポーズのナキウサギ
posted by take_it_easy at 20:57| Comment(2) | 大雪山以外の山