2008年07月08日

きょうのウラ岐登牛

晴れ、きょうは真夏日に届かず、max29℃ちょっと。

ウラ岐登牛の林道は草刈りが入り、歩きやすく、マダニもすこし遠ざかったか。
ノシメトンボが出てきた。ヒョウモンの類が飛び交っている。
ウグイスがすぐそこで啼いているが姿は見えぬ。




カラスシジミ、翅の表を見たいと思ったが、残念、すぐに飛び去った。


エゾオトギリ 葉にしろい点々がある。


ノシメトンボ、いつのまにやら、たくさんいる。


コウライテンナンショウ(マムシグサ)の未熟の実


イケマ、何とも不思議な花だ、これも。


オニノヤガラ、花後。


ミドリヒョウモン、風が強く、このあとすぐに強い風で引き離された。
♀はしばらくそこにいて、何頭かの♂が近づいたが、結局交尾することなく、飛び去った。
左が♀、♂は右
posted by take_it_easy at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 岐登牛山