2008年07月07日

今日の岐登牛

くもり、きょうも真夏日。

暑いと、虫たちの動きは活発、まあじっとしていない。じっとしているのはクモ。
じっとしているのに、山道を歩くとくもの巣にひっかかるのはなぜか。


多分カバイロコメツキ、体長10mmくらい。手持ちの図鑑にも似たようなのがあり、厳密には判断しかねる。


ミツバウツギフクレアブラムシ、やけに長い名前、ミツバウツギにいたので多分間違いなかろう。


オニコメツキダマシ、ひどい名前だけど、なにしたの? 体長8mmくらい。


ヒメシジミ、このあと離れて、ちょっと寄り添って、名残惜しそうだったが、♂は飛んでいった。♀もしばらくして飛んでいった。


エゾシロチョウ、翅がたいぶ透明になった。黒い線は茶色になった。


オニノヤガラ、ナラタケと共生しているそうだが、なんか不思議な植物だ。まだつぼみ、手折られそうな場所にあるので、花を見ることが出来るかどうか。
posted by take_it_easy at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 岐登牛山