2008年07月06日

今日の岐登牛山

薄曇り、16時で32.4℃、気温はそのあと少しずつ下がってきてはいるけれど、あたたまった家屋はなかなか冷めない。

活動している生き物たちは大変活発、当たり前に普通に。


アキカラマツが咲き始めた。


ヤマトヤブカ、どうもネタがなさそうなので仕方なく、まとわりつくヤブ蚊に指を提供した。左手の指をじっとさせると、蚊はすぐに留まった。指される前にと思ったが、チクッときたので、工夫する前に、右手の指ではじき飛ばした。


ハサミツノカメムシ、1枚撮って少し近づいたら、飛んで逃げた。こんなに元気なカメムシもいるんだなあ、と思ったが、カメムシには予定の行動だったのかも。ヤマウルシにて


ノリウツギ(サビタ)


サルナシ(コクワ)


フキバッタ(サッポロフキバッタ)、たいそう堂々と構えている、よくみると、なんと、後ろ脚がない。なんで。げんなりしたオオハンゴンソウにて
posted by take_it_easy at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 岐登牛山