2008年06月30日

比布岳にいたギンザンマシコ

晴れ上がりそう→厚いガスに包まれる→高曇り、日差しあり
旭岳ロープウェーで上がり、裾合平から北鎮岳、当麻乗越と回ってきた。
北鎮岳に着いたときには烏帽子岳がよくみえていた。比布岳への稜線はガスの洗礼を受けつつあった。
20分ほど休んで、北鎮岳を出るころには足下はちゃんと見えるが、視界は遮られた。
そのあとしばらくはガスの幕が上がったり下がったり。
当麻乗越辺りまで下がって、旭岳の裾が見えるようになり、姿見に近づくころには旭岳もくっきり。その上空には厚い雲。
比布岳東面で、ギンザンマシコの家族3羽がハイマツの実か何かを食べていた。
ガスが切れたり覆ったり。


下にいる成鳥に近い若鳥?と岩にいる♂


左♀と右♂


左♂と右♀


左♀と右♂


♂、なんか咥えて子供を捜す?


左♂と右飛び立つ♀
posted by take_it_easy at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 大雪山