2008年06月23日

今日の岐登牛

快晴、max27℃、気持ちよい暑さ。

 丁寧に管理されている(草刈りを徹底的にやる)区域では、背の高い、ロゼットから伸び上がるコウリンタンポポやブタナが、陽によく映えて、すごく目立つようになってきた。きれいといえばけっこうきれい。相変わらずキビタキの声がよく透っている、が、木々の葉に遮られて姿は見えず。


エゾヤマザクラが植えられた、何かの記念植樹地で


エゾスジグロシロチョウの2回目の発生が始まっている。


ちっちゃなちっちゃなルリオトシブミがミズナラの葉を囓っていた。


クルマバツクバネソウ、単子葉植物ってのは「3」が基本だとおもっていたが、この個体は「4」


キャンプ場入り口の池のほとりにトンボが2種。多分、コサナエというサナエトンボ


エゾイトトンボ。両種ともちょっとの気配の変化で飛び立ってしまう。
posted by take_it_easy at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山