2008年06月10日

ツインハープ〜神楽橋

晴れ、風はやや強し、夏日。
ツインハープから右岸を辿り神楽橋まで、その先は多寡をくくって地図を持たなかったことを後悔、神楽橋を渡って、左岸を溯ってきた。
旭川市街に近づくにつれ、河川敷は散歩道が整備され、行き交う人が増えてくる。
ヘラオオバコ、ブタナが河川敷を席捲、フランスギクが色を添える。中州はここでもルーピンが主役。


アオサギ


マガモ、流されるのを楽しんでいるように見えた。


大正橋、下で母子連れが砂場遊び。


神楽橋は歩道橋になっていた。烏帽子があった。左上が新神楽橋。


神楽橋から新神楽橋越しにじゃなく、くぐりに?忠別川本流の上流方面


新神楽橋の底は左岸の土手上2mくらいのところにある。くぐるとき、頭をぶつけそうな感じになった。


新神楽橋の勇姿


緑東大橋を過ぎて、砂利の土手道からツインハープの全貌、きょうの終点はもうすぐ。
posted by take_it_easy at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 忠別川