2008年04月14日

ヒメイチゲ咲く

晴れ、風強し。日中は+13℃まであがった。
 日が射して、気温が上がると、カタクリは閉じていた花びらをみるみる反り返らせる。日当たりの良いササ原ではちょうど盛りを迎えている。足を踏み出すのがためらわれる。ナニワズの黄色が鮮黄色になって輝いている。ヒメイチゲが咲いていた。雪解けの早い南向き斜面で。
 エゾライチョウには驚かされる。急な坂を登り切って、前途が見えたとたん、バサバサッと道から枝に飛び上がる。そのあとの行動は、なにか考え考え、しているように見える。ニワトリよりはずっと落ち着いているなあ。ハシブトガラが2羽で賑やか、ちょこちょこしている。






ヒメイチゲ、去年は4月22日にはじめて見たんだった。


エゾライチョウ
posted by take_it_easy at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山