2008年03月20日

シジュウカラも謳う

 曇り〜薄曇り、夕日が沈む。きょうはずっとプラスの気温、0.5〜7℃くらいだった。我が家の車庫の屋根に積もり重なった雪が消えてなくなった。
 忠別川の堤防でも南側の肩なら草を踏みながら歩き通せる。東橋から東神橋の間でひとまわり。雪が消えるに従って、犬糞が現れる、で、下ばかり見て歩く。ときどき雪に乗って周りを見渡す。なんとなく、張りつめた感じがゆるんできたような気配を感じる。


忠別川左岸でもフキノトウが萌みだしてきた。


傍流もすっかり川の様相に。東神橋南詰め下。


シジュウカラ♂が謳う。
posted by take_it_easy at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 忠別川