2008年02月11日

岐登牛山にもキレンジャク

晴のち曇り、夕方になって、雪雲が厚くなってきた。今日の最低気温はマイナス14.8℃、最高は、なんと、プラス0.1℃、微妙ながらも、連続真冬日は中断。スキー場では、スキー大会をしていた。山中で出会った白い大きなレンズを持った人からクマゲラを見たか、と、きかれた。彼は2週間ほど前に見たのだとか。以前にも、別の人から同じようなことをきいた。2週間ほど前なら、毎日のように近くにいた。なのに、その気配すら感じなかった。あーーくやしい。またしばらくは通い詰めだ。


見事な境界


岐登牛山にもキレンジャクが姿を見せるようになった。かなりの大群。しかし、遠くの高木の上、近づこうとするだけでいっせいに飛び立ち、旋回し、どっかに行ってしまう。
posted by take_it_easy at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山