2008年02月08日

今日の岐登牛−キクイタダキ、エゾリス

快晴、午後になって雲が広がる。9時の気温はマイナス15.6℃、最低は−20.9℃、最高は−5.0℃、エゾリスが休む前にとすこし早めに出かけた。日中は暑くなりそうだからとすこし薄着をしたら、全身に冷気が染みこんできた。急ぎ足で展望閣まで登ったら暖まってきた。しばらく新雪がなく、山の中は動物の足跡が錯綜している。ちゃんと読めればおもしろいんだろうけど、残念。


キクイタダキ


キクイタダキ、右脚でのどを掻いている、と、あたまの模様の中から赤いものがくっきり、♂だ。1本脚で絶妙のバランス。


斜面に残されたエゾユキウサギの足跡、糞が1個転がり落ちている。


こちらは左脚で左脇腹を。のどかな昼下がり(9時頃だけど)のひとこま。
posted by take_it_easy at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山