2008年02月07日

もうひとつのキトウシ山(鬼斗牛山)

東鷹栖方面も快晴。9時でマイナス10.9℃、最高−5.3℃(東川)、日差しが強く暑いくらい。
もうひとつのキトウシ山(鬼斗牛山)に行った。標高差は150mほど、傾斜があり、ブッシュは厚く、スキーを履いたので、けっこう絞られた。アンダーシャツを絞ったら、汗が滴り落ちた。雪はもなか状態、下りも楽じゃなかった。
車止めの農家の犬にやたらと吠えまくられた。最後は無害と悟ったか、疲れたか、丸くなってしまった。


この突き当たりから山にはいる。左の民家、趣あり。


第二登山口、ほぼ夏道に沿って行った。


頂上から大雪山方面を望む。遠方左手に岐登牛山。右に旭山。手前の黒いのはカタクリで有名な突哨山。


整備された水田が重なる。
posted by take_it_easy at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 東川近郊の低山