2008年01月24日

市街地のスズメたち

昼前から晴れてきた、夕方になって風強し
道道沿いの民家の庭木にスズメが鈴なり、いつもうっかり通り過ぎようとして、スズメたちが飛び立ってから気がつく。予期に反して晴れてきたので、撮るつもりで出かけた。レンズを向けるということは、スズメにとっては異常な様子なんだろう、無造作に近づくと、構える前に近くの生け垣に潜り込んでしまう。当たり前だ、写真など撮って欲しいと思っているわけがない。でも、天気がいいから、ひなたぼっこ、かどうかはわからないが、戻ってきた。




結構おっかない表情をしている。




相手にしなくなったか、一瞬、うたた寝。
posted by take_it_easy at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東川歳時記

架け橋その1

朝のうちは雪
きょうは荒れ模様の予報、穏やかな内にと、散歩に出た。
東川と東神楽との間に、忠別川に架かる橋は3本、上流から志比内橋、東橋、東神橋と。通行できるのはこの3本。堤防から堤防までの距離(橋の長さ)は順に約230m、250m、270m。このほかに忠別ダム(850m)、忠別川第3頭首工(230m)などが架かっている。
東橋下の河川敷は夏季間パークゴルフ場になっており、朝から晩まで大変な賑わい。欄干にもたれてボーッとながめているとなかなか愉快な風景だ。冬には、スキーやスノーシューやつぼ足のあとがあったりなかったり。


東橋(東川側から)


忠別川第3頭首工(東川側から)
posted by take_it_easy at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 忠別川