2007年12月30日

今日のエゾリス

重たい雲が押し寄せる。異様に暖かい。荒れるとの予報だったが、このあたりはほとんど降水なし、強風もなし、いまのところ。
キャンモアスキー場は雪が薄くなり、コース整備が大変そうだ。キャンプ場あたりでも、雪はあるのだが、歩くと足の裏には地面を感じる。
エゾリスには好都合かもしれない。秋に隠した冬場の食糧を見つけやすいかもしれない。かもしれないばかり。


コース内に立っても目の先鼻の先が見えない。感覚で滑る練習にはなる。


危険なニンゲンを前に死んだふり、しばらく固まってしまった。


走り出す。


枝から枝へ飛ぶ。


食糧探索。
posted by take_it_easy at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山