2021年09月28日

今日の岐登牛山

 まあ良い天気。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤギノハギ。数える気も起きない花の数。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クワコ。高原ホテルの外壁で、真下から見上げる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリバナ。ヨツバヒヨドリが圧倒的に多いけれども、ヒヨドリバナもあることはある、ないことはない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリス。耳毛が伸びはじめてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 テントウムシ、無紋の。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメバチ(オナガバチ?)の類、産卵中。産卵管は下に刺さってるから、上に向かってるのは鞘? (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:05| Comment(0) | 岐登牛山

2021年09月27日

旭岳湿原探勝路

 爽やか、盛り(ちょっと過ぎ)の黄葉に包まれて、歩を進めるのがもったいない感じ。じっとしているのももったいないし。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ピーカン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コースに入るとすぐにもうこんな色彩あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウグイスの声が聞こえる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 一瞬のこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鳥見て花見て道見て空見て木々を見て。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ルリビタキの声も聞こえる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あちこちから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤマアカネ♂ 日向ぼっこを楽しんでいる風。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラの声も聞こえる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 まもなく去らねばならぬ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒカリゴケ。LEDヘッドライト照射。瀟洒な姿が浮かび上がった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(0) | 大雪山

2021年09月26日

旭山

 行楽日和。動物園は臨時休業中、駐車場はガラーンとしている。散歩や鳥見のひとも片手で余るほど。今年の、山の紅葉は素敵なようで、多くは、そちらに向かわれていたのかも。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旧旭川市民スキー場跡は「春に会える丘」と名付けられている。だれが、どこが名付けたのかわわからないけど、なかなか意味深な命名ですね。「春」って? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂、ほかにもいろいろな鳥たちがいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラ。夏場はとんと見かけなかったな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ。地面に降りても、止まるのは枝のほうがいい。ツタウルシのツルで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キバシリ。至近に登場、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマガラ。仮種皮の肥大していないのを摂った? どうせ食べないし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クスサン♂ 翅をバタバタ。バタバタといってもとっても速い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリス。なにか考えてるな、きっと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ♀、ギョロリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメウラナミジャノメ、深まる秋まで生き延びている。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:08| Comment(0) | 岐登牛山

2021年09月25日

今日の岐登牛山(東面)

 爽やかな秋晴れ。きょうは東面へ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点音子内方面を見る。2年前までは鬱蒼としたカラマツ林、いまはすっかり草原状。そのうち再び・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 青空とエナガと (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴマナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマブドウ。このあたり、壊滅的不作かも。何本もチェックしたが、果実は見当たらなかたよ。見当たらなかっただけ、を祈る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上米飯山のほう。黒く翳っているところがそうらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケス、夏はすっかりご無沙汰だったな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナナホシテントウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノブドウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ススキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヨモギハムシ♀、またはその近縁、またはハムシ科の一種。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(2) | 岐登牛山

2021年09月24日

今日の岐登牛山

 良い天気、強い風、薄着では冷える。冷えるから、早々に退散。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 テントウムシ幼虫 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 某カメムシ幼虫。寄生バエの卵がなんと3個も。もう一回脱皮するはずだけど、そうしたらどうなるのだろうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 紅い葉に赤い虫。ヌルデにマダラナガカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノシメトンボ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロヒカゲとノシメトンボ、クマイザサ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間キャンプ場の一角で。100cm×150cmくらいの、タペストリー風の写真印刷物が展示されている。本日こつ然と現れた。針峰のてっぺんに立つ登攀者、氷瀑やオーバーハングに挑戦するクライマー、新雪の林間を滑走するスキーヤー、オオコノハズクのような鳥、津波襲来のような海、などなど、見応えのある作品群。どうしてここにあるのか、どうしてもわからないけど、どうして? (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(0) | 岐登牛山

2021年09月23日

今日の岐登牛山

 お昼近くまではとってもいい天気、お昼には暗雲立ち込めた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣から。このときには上空快晴。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クリの褐変は急。触るとポロッと落ちる。森のようちえん児が楽しみにしているかもしれないから迂闊にはさわれないよ。チェックした他のクリの木はほとんど不作、小さな青いイガがついているだけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スコットカメムシ。寄生バエの卵を背負わされてる、なんと二個も、脚の届きそうもないところに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マダラナガカメムシ、いざ。紅葉したヌルデで、上も。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ。イチイの肥大しない仮種皮も赤くなりそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケヤマウコギ。カラタチのようなトゲは痛いよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰途、暗雲が市街の方に立ち込める。雲の底はこれ以上は荒れなくて、ほどなく平らに。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:01| Comment(0) | 岐登牛山

2021年09月22日

KGROK公園

 小雨。雨さえ降ってなければ、たいへん凌ぎやすいお天気だったかも。暗くて、動くヤツをファインダー越しに追っかけるのはひときわ辛い。ここしばらくはたびたびKGROK公園に来ている。散策路が平坦なのがありがたい。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリバナ。淡いピンクの紅葉(桃葉?)はいかにもニシキギらしくて、控えめで、結構結構。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラスを撮ったらヤマゲラ♂も写っていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アキノキリンソウ。たくさん生えている場所があった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツチガエル。浅知恵なれど、不可解。こんな幼体(体長25mmほど)が多数、図鑑にはおおくは幼生で越冬と記載されているものもある、温かいと変態期間は短くなる、とも。そうだったんだろうなあ。水辺からあまり離れないそうだけど、2014年9月に岐登牛山の稲積ピーク直下で生体を見かけている。あれはどこから来ていたんだろう、不可解というより不可思議だった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 走る走る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 止まる。試験管洗いちゃんみたいだ。いるんだねえ、尾の先がそのような形状になっているヤツが。10年ほども前に岐登牛山で度々見かけたのだった。その時、試験管洗いちゃんと勝手に呼ばせてもらってた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:10| Comment(0) | 旭川界隈